2004年12月31日

gyudon.infoはアドレスが変更になりました。

gyudon.info@シーサーは



に復帰しました。

短い間でしたがありがとうございました。
posted by エヌ at 23:13| Comment(34) | TrackBack(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月28日

松屋の角煮カレーを食べる

matsuya-kakuni
480円。

久しぶりにデジカメで撮ってみました。やっぱりいいですね。デジカメ。

さて、松屋の角煮カレーを食べてみましたよ
明らかに豚角煮丼に乗っかってた奴ですよねw

こうやってみるとこの角煮の具は、銀シャリの上に載せるよりカレーに付けた方が
いいような気がします。
でも、あんまり角煮の味がしないんですね。これが残念。
ただ食感だけが伝わる感じです。

ごちそうさまでした!


さて、次回の更新からgyudon.infoはシーサーを離れまして、
に戻る予定です。

シーサーでお読み頂いた皆さん、ありがとうございました。
そして、これからもよろしくお願いいたします。

では、よいお年を。
posted by エヌ at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月20日

松屋のキムチチゲ定食を食べる

matsuya-chige
490円。

すっかり更新忘れてました。ごめんなさい。
松屋のキムチチゲ定食です。
なんか作り方は豚汁みたいにみそ汁を入れるみたいです。

作るところを見るとちょっと引いてしまうのですが、味はグーかな。

・キムチの辛さがちょっとしつこい
・温泉卵の使い道
・なぜか油揚げ(笑
など、いろいろと気になることはありますが、
少しずつ少しずつ松屋も進化しているんだ、そんな感じです。


ごちそうさまでした!
posted by エヌ at 01:46| Comment(4) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月08日

松屋のポークグリル定食を食べる

matsuya-pork1
580円。


今日からはじまった松屋の冬のなんとかキャンペーン。
「キムチチゲ定食」と「ポークグリル定食」が新発売のようです

それで今日は「ポークグリル定食」を食べてみたところ、珍しく(失礼)好感触ですね
スタイルも最近の松屋スタイルを脱していますし


ちなみに肉の上に載っているのは「アンチョビバター」だそうです
(アンチョビバターとタレを両方付けるとしつこい味になっちゃいますw)

近いうちにチゲも食ってみますかな
ごちそうさまでした!
posted by エヌ at 22:33| Comment(9) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月07日

なか卯の牛カルビ丼を食べる

nakau-gyuk
550円。

なんか書く前から結論が出ている気がしますが(;・∀・)

なか卯が牛カルビ丼をはじめました
なか卯の牛肉メニューは久しぶりですよね〜

牛肉、これ確かにおいしい
吉野家ほどくどい味付けではなくソフトで家庭的な味付けです。
(あ〜でもこれもコンビニにありそうって言えばそれでオシマイですが。)

まーあとは価格ですね。
和食ファーストフードのスタンダードを目指すなか卯さん・・・
価格もスタンダードでお願いします。


ごちそうさまでしたー!
posted by エヌ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月05日

すき家のまぐろたたき丼を食べる

sukiya-maguro
並480円〜

新発売 すき家のまぐろたたき丼です。
前回、ねぎとろ丼を食べたときは、
見本の写真よりも美味しそうなものがでてきたんですが、今回はイマイチですね。
というか、ねぎとろ丼がまぐろたたき丼になって何が変わったかが分かりません。

味はいたって変わらずご飯の上にねぎとろ・・・いや、まぐろたたきを載せた味です。

ごちそうさまでした!

【参考】
すきやのねぎとろ丼はイメージとぜんぜん違う!!
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/4621/page010.html#すきや

すきやのねぎとろ丼にみる理想と現実
http://www.tom-style.net/mt/archives/000872.php
posted by エヌ at 19:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉野家の炙りチャーシュー丼を食べる

yoshinoya-aburi
380円。
食べてると泣けてくるものを久しぶりに食べましたw

甘い、とにかく甘い。

食べた瞬間、「ん?角煮きのこ?」と一瞬錯覚してしまいました。
角煮きのこ丼の亡霊が炙りチャーシュー丼に移ったようです。。
でも、「角煮きのこ丼」が好きな人にとっては、それほど甘さも感じないはず。

ごちそうさまでした!
posted by エヌ at 19:37| Comment(1) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。