2004年12月05日

吉野家の炙りチャーシュー丼を食べる

yoshinoya-aburi
380円。
食べてると泣けてくるものを久しぶりに食べましたw

甘い、とにかく甘い。

食べた瞬間、「ん?角煮きのこ?」と一瞬錯覚してしまいました。
角煮きのこ丼の亡霊が炙りチャーシュー丼に移ったようです。。
でも、「角煮きのこ丼」が好きな人にとっては、それほど甘さも感じないはず。

ごちそうさまでした!
posted by エヌ at 19:37| Comment(1) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 15:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

吉野家「炙りチャーシュー丼」を試してみる
Excerpt: 出張で昼時に御茶ノ水へ行ったので,「まわりブログ」さんや「gyudon.info
Weblog: 優雅なる没落
Tracked: 2004-12-16 18:34

50円割引券とコメントのツリー表示
Excerpt: 今日は吉野家で、牛焼肉丼を食べてきた。 前に食べたときに、「ありがとうチケット」
Weblog: としきくんのゆっくりいきましょう!
Tracked: 2004-12-18 23:22

吉野家の炙りチャーシュー丼
Excerpt: 吉野家の炙りチャーシュー丼なるものを食べた。 結構美味しかった。 :-) 牛丼が復活すれば吉野家はさらに強くなってゆくと思う。...
Weblog: のほほんやろうなBLOG
Tracked: 2005-01-05 23:56
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。